メモランダム

本文へジャンプ
S
M
L
Search by Google
menulavel
Valid CSS!
Spreadfirefox Affiliate Button
情報ボランティアの会(八王子)
anchor
フライホイール軽量化編
いろいろ
●HTML5 Canvas
Canvasリファレンス
●サイトのアイコンを作る
16x16、24x24、32x32、64x64のマルチアイコンが理想。
X-Icon Editor
●Microsoft Office Isolated Converter Environment(MOICE)
Office 2003までのOffice文書をOffice 2007の形式に自動的に変換して開く
プログラムを埋め込まれても実行されることが激減する。
●企業のロゴに使われるフォント
fonts.com
●ネットワークドライブを切断してシャットダウンするVBS
Set WshNetwork = WScript.CreateObject("WScript.Network")
Set WshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
msg = Msgbox("Windows を終了してもいいですか?",vbYesNo,"Windows の終了")
If msg = vbYes Then
Set objDrives = WshNetwork.EnumNetworkDrives
For i = 0 to objDrives.Count -1 Step 2
WshNetwork.RemoveNetworkDrive objDrives.Item(i)
Next
WshShell.Run ("rundll32 Shell32.dll,SHExitWindowsEx 1")
End if
●BIOS 警告音一覧
AWARD は-・・がビデオエラー、後は基本的にRAMエラー。ピーポーピーポーはCPUに関する警告。
AWARD
Beep音 回数 メッセージ
・ 短 正常にboot
・・ 短×2 CMOSセッティングエラー
-・ 長 短 DRAMエラー
-・・ 長 短×2 ビデオカードかモニターの接続エラー
-・・・ 長 短×3 ビデオカードがない、あるいはビデオ RAM のエラー
-・・・・・・・・・ 長 短×9 ROMエラー
-----(連続) 長の繰り返し DRAM挿し込み不良
・・・・・・・・・(連続) 短の繰り返し 電源供給の不具合
AMI
Beep音 回数 メッセージ 詳細
・ 短 DRAMリフレッシュ失敗 割り込みタイマーあるいは割り込みコントローラーの不具合と思われる。
・・ 短×2 メモリーパリティーエラー RAM の先頭の 64KB でパリティーエラーが発生。RAM IC の不具合と思われる。
・・・ 短×3 メモリーエラー RAM の先頭の 64KB でエラーが発生。RAM IC の不具合と思われる。
・・・・ 短×4 システムタイマーエラー システムタイマー/クロックの破損、あるいはメモリーの最初のバンクでエラー発生。
・・・・・ 短×5 CPUエラー CPU の不具合。
・・・・・・ 短×6 キーボードエラー キーボードコントローラー IC のエラー。
・・・・・・ 短×7 CPU 例外エラー CPU もしくはマザーボードの回路の不具合。
・・・・・・・・ 短×8 ビデオカードメモリーエラー ディスプレイメモリーのリード/ライトエラー。
・・・・・・・・・ 短×9 ROM チェックサムエラー おそらく BIOS ROM の破損。
・・・・・・・・・・ 短×10 CMOS エラー CMOS シャットダウンレジスターのリード/ライトエラー。
・・・・・・・・・・・ 短×11 キャッシュエラー L2 キャッシュエラー。
-・・ 長 短×2 ビデオシステムエラー ビデオ BIOS ROM、あるいは水平復帰に不具合。
-・・・ 長 短×3 メモリーテストエラー 64KB 以上のメモリー領域でエラー発生。
-・・・・・・・・ 長 短×8 ディスプレイテストエラー ビデオカードのテストでエラー発生。
- 長×1 POST 成功。 -
-- 長×2 POST エラー ハードウェアのテストでエラー発生。
●「ハードウェアの安全な取り外し」がタスクバーに表示されない
[スタート]ボタン→[ファイル名を指定して実行]、次のコマンドを実行する。
rundll32 shell32.dll,Control_RunDLL hotplug.dll
[ハードウェアの安全な取り外し] 画面が表示された。

●Windowsファイル保護(WFP:Windows File Protection)を軽くする
コマンドプロンプトから:SFC.EXE /PURGECACHE
更新されたdllなどは、また蓄積されます。
不整合ファイルなどを修復:SFC.EXE /SCANNOW
●windows 7 Administrator 有効化
スタートメニュー→すべてのプログラム→アクセサリ→コマンドプロンプトを「管理者として実行」
コマンドラインに「net user administrator /active:yes」
●Vista や 7 の hiberfil.sys ファイルを消す
管理者モードでコマンドプロンプトを起動
powercfg.exe /h off と入力
(powercfg.exe /h onでON)
※attrib -s -h -a /S /d *で全て表示
●Windows XP/2003/Vistaが混在する環境で字体を統一したい
(1)JIS2004に統一する
(2)JIS90に統一する
JIS2004で統一した場合は,OpenTypeのFeature TagによってJIS90の字体でも表示できる。
記事
●Illustrator:最近のデザインナーさんは当り罫を使わなのかな?。文字や図形もちろん、ページの当り罫もない。ガイドも同じく。
入れるようにしましょう。環境変わるとオブジェクトがズレることが多いのです。
■ペイントで開いて全体をコピー、形式を選択して貼り付けでピクチャ(メタファイル)で貼り付けた場合 (最近のBMPファイルは内部情報として分解能(dpi)情報を持っている)
縦横の大きさが200×200で分解能が72dpiのBMPデータを、エクスプローラーなどからドラッグ&ドロップで貼り付ければ、大きさが保持される。

200÷72=2.7778インチ
mm換算で:2.7778×25.4=70.5561mm

通常のファイルとして扱うと、BMPファイルに内部情報として持っていた分解能(dpi)情報がなくなる。このデータの大きさは、それぞれのパソコンの「通常使うプリンタ」として設定してあるプリンタドライバの分解能(dpi)によって決定する。
例えば、「通常使うプリンタ」として設定してあるプリンタの分解能(dpi)が96dpiだとすると下記の大きさになる。
200÷96=2.0833インチ
mm換算で:2.0833×25.4=52.9158mm
SmillaEnlarger:画像再サンプリングソフト:拡大が綺麗
○Jetway HA08復旧手順
1) DDR2側で起動する。
2) 起動後、2個のROMを外して差し替える。
3) AFUDOS H8CB3A09.ROM /P /B /N /C /X を実行:/XでROM IDのチェックをスキップ
4) 書き込みが終了したら電源を切り、2個のROMを元に戻す。
DDR3側のBIOS更新完了。
CCC 関連ページ 起動しない
○SHIFT - JIS と Unicode非互換コード
http://support.microsoft.com/default.aspx?scid=kb;ja;JP170559
○デジタル・サイネージ:Digital Signage:電子看板
←BACK | NEXT→