O R E P A S O:常駐ソフトが多すぎる?

本文へジャンプ
S
M
L
Search by Google
menulavel
Valid CSS!
Spreadfirefox Affiliate Button
情報ボランティアの会(八王子)
anchor
軽量化編
常駐ソフトが多すぎる?
タスクトレー
↑タスクトレー
トラック
画面右下のタスクトレーがアイコンで溢れてませんか?
常駐ソフト(タスクトレー)が一杯のパソコンは、荷台に不要な荷物を載せたまま走っていて、燃費が悪い、荷物を積むスペースがないトラックと同じです。
こうした状況になると、パソコンの起動に時間がかかるのはもちろん(起動に5分とか)。パソコンの終了も遅くなってしまいます。不要なソフトを整理して快適にパソコンを使いましょう。
リアルオーディオ、クイックタイムプレイヤー、CD/DVDライティングソフト、デジカメインターフェース、プリンタ監視は、使う時だけ動作すれば良く、常に動いている必要はないので削除します。

システム構成ユーティリティ アプリケーションプログラムのアップデート監視機能が常駐していたら、手動でアップデートすれば充分なので、削除します。
また、ノートパソコンに付いているワンタッチ起動ボタンプログラムも使わないのであれば削除、プログラムランチャも使わないのであれば削除します。常駐ソフトウェアの削除にはWindows付属のシステム構成ユーティリティが利用できます。
(1)「スタート」→「ファイル名を指定して実行(R)」をクリックする。
(2)名前覧に「msconfig」と半角で入力し「OK」ボタンを押す。
(3)「システム構成ユーティリティ」画面の「スタートアップ」タブを選択。
(4)スタートアップ項目をメモに控えた後、不要なプログラムのチェックを外す。
○常駐プログラムの例
この表以外の情報は こちらこちらを参考にしてください。
名称 説明 停止可否
Acrotray.exe Adobe、Acrobat Assistant。
ctfmon.exe Microsoft、IME言語バー。
機能に制限
EM_Exec.exe Logicool、Mouseなどのコントロールプログラム。
lsass.exe Microsoft、ローカルセキュリティーの管理。 ×
QTTASK.EXE Apple、QuickTimeのスタートプログラム。
Rundll32.exe/Rundll.exe Microsoft、プログラムやDLLをロードするために使用されるプログラム。 ×
services.exe Microsoft、サービスの開始や停止の操作を管理。 ×
smss.exe Microsoft、ログアウトの管理。 ×
SOUNDMAN.EXE Realtek、同社オーディオデバイスのコントロール。
機能に制限
taskmgr.exe Microsoft、タスクマネージャ。 ×
svchost.exe Microsoft、Windowsの各種サービスを起動するためのホストプロセス。 ×
winlogon.exe Microsoft、Logon Application。 ×
←BACK | NEXT→