O R E P A S O:ネットワーク

本文へジャンプ
S
M
L
Search by Google
menulavel
Valid CSS!
Spreadfirefox Affiliate Button
情報ボランティアの会(八王子)
anchor
初心者マーク編
ネットワーク
LAN体系図コンピュータネットワークというと、無数のコンピュータが繋がっているイメージがありますが、次はどれもコンピュータネットワークです。
●ピアツーピア(パソコン2台を接続)
●会社のパソコンが繋がっているLAN(TCP/IP)
●インターネット(TCP/IP)
これらはどれも同じ仕組みで動いています。ADSLや光ファイバー、無線LAN、パソコンの複数所有で、家庭内でのネットワークの導入も珍しくなくなりました。
小規模な事業所や家庭ではLAN(Local Area Network)によるネットワークが、安価になったLAN機器によるところもあり、最適です。
LANを導入するには、ネットワークについて少々勉強しなければなりませんが、インターネットの共有、ファイル共有、ネットワーク機器の共有以外にも豊富なメリットがあります。
8-Port-HUB
↑8-Port HUB
ハブはパソコンを複数つなげる道具。スイッチングハブが安価になり今や標準です。バッファロー製が人気とか…。
たとえば、ゲームソフトをインストールした趣味のパソコンと、仕事など安定性が欲しいパソコンを使い分けたり、相性の悪いアプリケーションソフトの使い分けにも効果的です。
★参考:WAN(Wide Area Network)
離れた場所にあるLAN同士を接続するネットワークのシステム。例えば、東京本社内のLANと大阪支店内のLANを電話回線などを用いて接続し、お互いのパソコンのデータのやり取りを可能にする。
10Base-T、100Base-TX、 1000BASE-T(Gigabit Ethernet)…
LANの規格であるEthanet(イーサネット)の仕様で、代表的なものとしてこの3つがあリます。100Base-TXは10Baseの10倍、1000BASE-Tは100Base-TXの10倍のスピードです。
ブロードバンドの普及に伴い、100Base-TXが標準になってきました。スピードの早い規格で使用する場合、LAN上に遅い規格の機器がないか確認しましょう。
例えば、10Baseの機器がデータの流れの中に入ると、せっかくの100Baseも10Baseと変わらないスピードに落ちてしまうことがあります。
lan-card
覚えておくと便利なコマンド
ping
ping 192.168.10.1(例) ネットワーク機器の状態が分かります。
Request timed out.が出たら応答なしの意味
ipconfig
/all オプションでクライアントに接続された全IPアドレスを確認できます。
tracert
ネットワークの経路を探索できます。
←BACK | NEXT→